このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

03-5645-2021

9:00~18:00(土日祝除く)

文字サイズ
English

社長挨拶

熱硬化性樹脂の未来をお客様とともに

代表取締役社長 吉田 智徳

日本合成化工は、1930年(昭和5年)創業以来、一貫して熱硬化性樹脂の成形材料、液状配合材料の製造を行い、自動車・車輛、電気・電子、情報・通信、精密機器、土木・建築等の関連分野へ、成形材料、絶縁封止材、接着剤、ワニス等を販売し、社業を発展させてまいりました。

当社は経営理念として、次の3つを掲げています。

  1. 熱硬化性樹脂に関連する分野において、常に
    ・お客様第一主義
    ・品質及び安全最優先
    に徹し、社会に信頼され、社会の発展に貢献する企業を目指します
  2. 環境に対する意識向上を図り、自覚と責任を持って、環境保全の維持向上に努めます
  3. 健全な事業活動を通じて、顧客・株主・従業員をはじめ、全ての人々を大切にします

お客様の目線で、お客様のニーズと期待に応える本物の製品を造り出し、これらにより、顧客満足度の向上を図ることが、最も大切であると考えております。また、環境重視の経営姿勢を明確にし、お客様とともに環境問題に取り組む体制を確立しております。

何卒、今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長

代表取締役社長 吉田 智徳

TOP